蛮族 読書漂流記

蛮族 狩男が読書と映画と音楽の世界で迷いまくる七転八倒の日記だよ

スポンサーサイト

2011.01.25 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | - |

雨の午後の降霊会

2010.07.25 Sunday 23:41
 雨の午後の降霊会

マーク・マクシェーン
創元推理文庫

日本ではあまり知られていない推理作家の作品ということで読んでみた。
なかなか犯人の心理描写が上手くかけていて良い。

最後が自滅なのか、警察による心理作戦なのかは読み手の評価が分かれるところ。
エドガー・アラン・ポーの「黒猫」を髣髴させる。

日本の同じような作品で、これは映像作品だが、「降霊」があるので、こちらもチェックかも
ミステリ・サスペンス | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |